わたしの酵母ぱんとおやつ

自家製酵母を使ったパンと焼き菓子の記録

デラウェア

f:id:im1131:20170816052537j:image

デラウェアをたくさんいただきました。

その方が育てた安心安全な葡萄!ということで

酵母作りにも使うことに。

f:id:im1131:20170816052840j:image

5日間で完成です。泡はそれほど多くはないけれど

蓋を開けると、もの凄い勢いで溢れ出しました。

葡萄をくださった方は私の焼くパンをとても気に入ってくれています。

この酵母で何か焼こう。きっと喜んでもらえるだろうな。

私が焼くパンで、誰かの"小さな幸せ"が生まれたら

私は最高に幸せを感じます。

f:id:im1131:20170816054037j:image

これは、最近焼いたカンパとチョコレートブリオッシュ。チョコレート増量で好評でした。

夏はパン欲減なので、主にベーグルかカンパだけしか焼きませんが やっぱり(たまには)甘いパンも美味しかった。

デラウェア酵母で何を焼こう。考えるとワクワクが止まりません。

 

桃酵母

f:id:im1131:20170807211104j:imagef:id:im1131:20170807211112j:image

岡山県産の桃で、酵母作りです。

元気にしゅわしゅわ!

しかし…まずはベーグルに使用しましたが、生地が緩くて 不恰好なベーグルになってしまいました。

何が原因か?わかりません。

 

f:id:im1131:20170807211403j:image

ということで、安定の いつものレーズン酵母でカンパ。

f:id:im1131:20170807211554j:image

レーズンとくるみ入り。最近は、おすそ分けしやすい四分割で成形しています。

暑くなって、なかなかパンが食べたい欲も減少気味ですが、桃酵母で上手に焼きたい!

来週はリベンジです。

 

プチサンド

f:id:im1131:20170728094422j:image

小さい丸ぱんを焼きました。

f:id:im1131:20170728094535j:image

フレッシュバターと有機赤卵のフィリングをたっぷりはさんで。

朝ごはんです。

卵フィリングに、ハーブを刻んでも美味しい。

 

朝から、わぁ美味しい!とニコニコしてもらえて幸せ。

やっぱり、笑顔です。笑顔、サイコウ!

今週のパン

f:id:im1131:20170725223552j:image

普段、週に一回のペースで焼いているパン。

今週のパンは

・ナッツとレーズンカンパ

・ベーグルフィグ

・パイ

・ソフトフランス

カンパーニュは四分割にしましたが クラムやクープの具合がよく、うまくいったと思う!

 

ベーグルは、いちごとレーズンのミックス液をストレートで仕込んでオーバーナイトです。

パイの層をもっと分厚くしたいことと

フランス生地の加水を変えたいこと

夏仕様のレシピの考案

やりたいことが山盛りです

 

以下memo

捏ねあげ28、29-30常温 8h

夏は早い。低温でじっくりいきたかったが時間が制限されており断念 次回はゆっくりいきたい。

 

フォカッチャ

f:id:im1131:20170723162009j:imagef:id:im1131:20170723162025j:image

トマトの酵母をおこして、フォカッチャを焼きました。

母が育てたミニトマトは、甘くて美味しい!

酵母も元気いっぱいにしゅわしゅわ言っています。

 

期待をして焼いたのが、ふすま入りの生地。

普段、糖質を少し意識して生活しているので

ふすまを使った焼き菓子もレパートリーを増やしていきたいなと考えています。

りんごとの相性◎です。フレッシュりんごは美味しかったので、次は煮たりんごでも試作したい。

クリームチーズ入り、シナモンシュガーをふりかけたバージョンも美味しい。

 

f:id:im1131:20170723162900j:image

セミドライトマトとハーブオイルも作ったので

いろいろフォカッチャを楽しみたいな。

ピザにも使えそう。

 

たくさんのご注文

f:id:im1131:20170702225557j:image

スコーンいろいろ、ベーグル3種、シナモンロール、キャラメルバゲット、たっぷりラム酒のバターケーキ、ブルーベリーロール、ミニタルト4種。

家庭用オーブン一台を駆使して なんとか焼き切りました。

オーブンの熱を途切らせることなく計算していましたが、発酵具合も計算通りにはいかず苦労しました。

何より、予想外に大変だと感じたのが 包装です。

熱を取る時間もだけど。個別包装をして、それぞれ紙袋に入れて、ハンコを押して、カードを入れて。

 

お金をいただくことに対しての責任。

環境をもっと整えてから、再スタートです。

まだ梅雨時期は続くので、明けてからかな。

甘夏ピール

f:id:im1131:20170627043519j:imagef:id:im1131:20170627043533j:image

鹿児島県産の甘夏と北海道産の甜菜糖でピール作りです。

皮の表面や裏側もだいたいそのままで削らずに使います。なので苦味が少し強めに残りますが

ライ麦などのハード系のパンとの相性はすごくよいと思っています。

ラニュー糖だと 綺麗な色に仕上がるけれど

甜菜糖の優しい甘さが好きなのと、身体に優しいお砂糖で。

早速、ピールを使ったパン焼き。

f:id:im1131:20170627044515j:image

甘夏ピールとチョコチップのねじねじスティックパン。

全粒粉を混ぜた生地。レーズン酵母元種使用。

室温28℃ 元種使用生地は、発酵が早くてスムーズ!

オレンジの爽やかな香りとほろ苦さと チョコレートの甘さが最高の組み合わせ。おいしい。

 

f:id:im1131:20170627045031j:image

ベーグルも焼いた。甘夏ピールとクリームチーズ

レーズン酵母のストレート。ベーグルはストレートと決めてあります。生地の、むちむちでありながらふわふわ感も少し欲しい。発酵をとっておいしい生地にしたいから ストレート法。

クリームチーズとも相性ぴったりな甘夏ピール。